猫と暮らすインテリアや猫家具、猫用品を提案する quality living with cats(廣田デザイン事務所・大阪市)の公式サイトです。

トップページ > 猫家具

猫家具

kabe neko

kabe neko

quality living with cats kabe neko.kabe008.jpg.kabe004.jpg.kabeisu001.jpg

一般的なキャットタワーは支柱に何枚かの棚板が上下に重なり、猫の動きが垂直方向のみとなるのに対し「kabe neko」は水平方向にも動けるため、猫の動きや遊びにバリエーションがでます。また、一番上に設けた天板は、より立体的に使えると同時に猫にとっては人の手が届かない落ち着ける場所となります。

リビングなどご自宅のスペースに合わせて設計をいたします。扉付きの収納部分の追加やテレビボードとしてアレンジするなどのカスタマイズはもちろん、色や柄もお選びいただけます。お気軽にお問合せください。

isu neko

isu neko

quality living with cats isu neko.quality living with cats isu neko.quality living with cats isu neko

人と猫のためのベンチ。くつろぐ場としての家具。「isu neko」は本来座ることが目的の座面に穴をあけ、人が座れない部分をつくることで座面の半分はいつも猫のために空けておくことができる造りになってます。この座面の穴は猫が遊ぶようにあけておいても、器をはめて飲み水や猫草を入れても使えるようにと考えられてます。特に飲み水は床に置くとほこりが入ることから、こういった床より少し高い所に置くことでほこりが入りにくく、きれいな水を保ちやすくなります。
*単体での販売はしておりません。

kaidan neko

kaidan neko

kaidan002.jpg.kaidan006.jpg.kaidan005.jpg

「isu neko」に合わせてローテーブルとして使えるようにデザインされた「kaidan neko」は、4つの高さの異なる箱を組み合わせてできており、それぞれの箱は低いものから「おもちゃ」「食事台」「隠れ家」「トイレカバー・隠れ家」となってます。
*単体での販売はしておりません。

kabe neko 2

kabe neko 2

IMG_0058.jpg.IMG_0083.jpg.IMG_0247.jpg.IMG_0108.jpg

既製品の棚板を使用しての「猫と暮らす空間」の提案です。コストを控えながらできるデザイン性の高いアイデアとして考えました。取り付けやデザインのご相談はお気軽にお問い合わせください。

hako neko

hako neko

hako001.jpg.hako002.jpg.hako007.jpg.qlwc-8.jpg

ダンボール製の穴のあいた箱「hako neko」は組み合せでトンネルや猫にとってのジャングルジムになるようにデザインされてます。また特殊な構造により、箱の内側にダンボールの継ぎ目がなく猫の毛が付着しにくく、掃除がしやすくて衛生的です。白いダンボールはそのままでも、絵を描いたり布を貼ってオリジナルデザインにもできます。
*販売を終了しました。

tsumetogi neko

tsumetogi neko

qlwc-5.jpg.qlwc-6.jpg.qlwc-7.jpg

穴をあけたダンボールの板を積層し、人が座るスツールと猫の爪とぎを兼ねた「tsumetogi neko」の試作品。
*参考出品